『ひなぎく』の監督ヴェラ・ヒティロヴァーさんが、

2014年3月12日に永眠されました。

数々の魅力的・刺激的な作品をつくられたことに感謝すると共に、心より哀悼の意を表します。

 

『ひなぎく』監督:ヴェラ・ヒティロヴァー

チェコの60年代ヌーベルヴァーグの傑作であり、
女の子映画の決定版として根強い人気を誇る『ひなぎく』。
チェコ独特の社会性・政治性を、ハイセンスな美術・小道具・衣装でくるみ、映像と音楽の力で全編を突っ切る!!

60年代チェコスロヴァキア映画祭

チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ

「自由と抵抗」をテーマにし「黄金の60年代」と呼ばれたチェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグの作品群を紹介します。(アカデミー賞外国語映画賞、ベルリン映画祭金熊賞、カンヌ映画祭など、国際的な賞を受賞)  政府に批判的な作品と判断されてニェメツ監督が逮捕され国内での上映が禁止された『パーティーと招待客』と、日本初公開となる『愛の殉教者たち』。そして「プラハの春」の象徴ともいうべきヒティロヴァー監督の『ひなぎく』の3作をメイン上映とし、日本でもよく知られているゼマン、メンツェル、イレシュなど、さまざまな監督の作品を全9プログラムで上映します。

(詳細は「チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ」公式サイトをご覧ください!)

2017年11月11日(土)~12月1日(金)

シアター・イメージフォーラムにて開催

Aプロ『パーティーと招待客』監督:ヤン・ニェメツ

Bプロ『ひなぎく』監督:ヴェラ・ヒティロヴァー

Cプロ『愛の殉教者たち』監督:ヤン・ニェメツ

Dプロ『狂気のクロニクル』監督:カレル・ゼマン 

Eプロ『大通りの商店』監督:ヤーン・カダール、エルマル・クロス

Fプロ『受難のジョーク』監督:ヤロミル・イレシュ 

Gプロ『火葬人』監督:ユライ・ヘルツ

Hプロ『つながれたヒバリ』監督:イジー・メンツェル

Iプロ『闇のバイブル/聖少女の詩』監督:ヤロミル・イレシュ

前売:1回券1300円、3回券3000円(複数名使用不可・A~Iプロから選択)

当日:一般1500円 大学・専門学校生・シニア1200円 高校生・会員1100円

●お得な前売り券発売中!
1回券と3回券はシアター・イメージフォーラムユジク阿佐ヶ谷で11/10まで販売します。 

 

●3回券を購入の方に特製ミニポスターをプレゼント!(数量限定なのでお早めに!)
自由席・完全入替制/整理券制

●1回券はシアター・イメージフォーラムとユジク阿佐ヶ谷の他、下記のお店でも販売しています。詳しい場所はそれぞれのお店をクリックしサイトをご確認ください。

Amleteron(高円寺)

pays des fees(中野) 

喫茶宝石箱(千歳烏山)

百塔珈琲(駒込)

おるがんモール南越谷店(南越谷)

タコシェ(中野)

チェドックザッカストア(浅草)

*11/11(土)初回『パーティーと招待客』上映後にペトル・ホリーさん(CHEKOGURA)のトーク有り!

*11/11にチェコのオリジナルポスターで有名な「テリー・ポスター」のポストカードを先着96名様にプレゼント!

*A〜Cプロ作品のみ、12月以降、1/13(土)~26(金)京都みなみ会館、

3/10(土)~23(金)神戸アートビレッジセンター、シネ・ヌーヴォ(大阪)など各地で、順次上映!!

詳細は決まり次第、お知らせします。

2017年12月2日(土)〜12月8日(金)
名古屋シネマテークにて開催

Aプロ『パーティーと招待客』、Bプロ『ひなぎく』

Cプロ『愛の殉教者たち』の3作のみ上映です。
12/2(土)~12/5(火)Aプロ17:45〜、Cプロ19:10〜、Bプロ20:35〜
12/6(水)~12/8(金)Bプロ17:45〜、Aプロ19:10〜、Cプロ20:35〜
一般1500円 大学生1400円 中学・高校生1200円 シニア1100円

(1作品・当日券のみ)
*同日に2作品ご覧になる一般・学生の方、2作目以降、200円割引!